monaka-life’s blog

虚弱体質なママの、子育て波瀾万丈ブログです!

乳癌 抗がん剤で薬疹 その後

薬疹の経過

9月14日にパクリタキセル投与後から出始めた発疹。15日にハーセプチンという分子標的薬も入れているので厳密にはどちらの副作用かわかりませ

んが、パクリタキセル投与後に出ているため、こちらは中止となりました。分子標的薬は心機能に影響を受けるため、使える抗がん剤がタキサン系と決

まっています。タキサン系がダメだと絶望的に思えます...

薬疹は日に日に増えて悪化し、24日の金曜日がピークだったと思います。薬疹では痒みは出ないと言われましたが、薬疹で肌が荒れてボコボコになっ

ているせいか汗をかくと強烈な痒みが出て、リンデロン軟膏を塗っていました。25日から少し引いてきて、27日月曜日にはかなり赤みもかゆみも引

きましたが外科の先生に見せたところまだ薬疹が出ているから、本日のパージェタの点滴での入院は延期にしましょうと言われました。

先週に続き2週連続延期となりました。今回は分子標的薬のパージェタ2回目を月曜日、ハーセプチン3回目を火曜日に行う予定でした。ハーセプチン

初回に嘔吐して中断されたので全量入っていない上、本来なら毎週のところ何日も日があいてしまい、しかも回数も2回 ...全然進めません。

長女

精神科に8月から入院している長女。今回の外泊は自分で2泊すると決めました。主人が月曜休みだったので2泊できました。

日曜日、朝早く起きてきて一人でコンビニまで歩いていきました。その後私とスーパーへ歩いて買い物へ行き、その後主人と3人で車で買い物へ行き

ました。食虫植物を購入したり、食べたいものを購入したり!

帰宅後は卯の花を作ったり、ガトーショコラを作ったり、ずっと何かやることを探しているような感じでした。入院前は昼に起きて一日中夜中まで携帯

ゲーム。それ以外は寝てることが多く、動くことをしませんでした。それが、夜には私とウオーキングまでしました。そして寝る時間も早い!

月曜日私は入院予定だったので朝早くから主人と病院へ。娘は早く起きてシチューを作ってくれ、10時にはショッピングセンターへ自転車で行く予定

でしたが、私の入院がなくなったので主人と3人で車で行きました。

無印良品でカレーを買ったり、ルピシアで高級なお茶を買ったり、色々回っていたら私の両親にばったりあいました。両親はそこによくウオーキング

にきているので、なんか会う予感がしていましたが、本当に。

母親に娘の自殺未遂の電話をして、私からもういい!と電話をきって以来です。母は娘を見てびっくりしていましたが、何も言わないでいてくれまし

た。死のうとしたんだって?なんでそんなことしたの?とか言いそうですが言わなくてよかった。まだ入院中ということも知らないし、外泊している

ということも知りません。もう退院して元気になったと思っているかもです。

私の髪型も初めて見ました。私が手を振っているのに誰だか全然わからなかったと言われました。髪型は似合う、モデルさんみたいといわれました。

母は帯状疱疹になったそうです。きっと私の癌のせいです。私は、歳だからねって言いました。原因は疲れと栄養失調と言われたそうです。

抗がん剤が上手くいかなかったこと、分子標的薬もまだどうなるかわからないこと伝えました。私はこの現実と戦っている。癌。治療が進まない。それ

でも前を向いて強く生きなければなりません。

来週は点滴受けられるといいな。