monaka-life’s HER2陽性乳がんブログ

乳癌 病気 波瀾万丈ブログです!

EC療法3クール目

EC療法3クール目

今回から入院ではなく外来での抗がん剤治療になりました。毎回投与した日は薬の副作用でとても眠くなり寝てしまうので、車を運転して帰れるか心配でした

が、主人が会社を休んで送迎してくれるとのことで安心していました。しかし、前日の夜に休みをとってくれたか聞くと、取っていないとの事...

なぜか聞くと会議で休めなかったと。私はこの日は一日中悲しくて涙を流していたこともあり、この時も泣きながら二階に上がりました。その後も涙が止まら

ず。翌朝主人がいつもなら仕事に行っている時間にいました。私は、結局休めたんだ。忘れていたんでしょ?と問い詰めてしまいました。心の中では感謝して

いるんですが...

この日は朝イチでさつまいも詰め放題に長女と主人と行きました、二日前にやったばかりですが、500円で大量に詰められて、小さいけれど種類も豊富で長

女がもっとというので行ってきました!私は詰め放題のプロ!プロですね!って褒められました。

午後から病院へ行き、看護師さんと薬剤師さんの面談を受け、採血結果が出たら先生の診察。血液検査も通り抗がん剤開始です。

この日は私が最後の抗がん剤を受ける患者だったので、カーテン全開にして看護師さんと薬剤師さんと沢山お話をしました。なのであっという間に終了。

血管痛があったので、痛くない血管を探して入れてもらいました。自分でカイロを持っていき血管を温めながら。

主人に迎えにきてもらい、薬局へ。一人で行くとなるとここまで運転しなければいけないけれど、今回はまだそこまで眠気はなかったのでなんとか一人でも大

丈夫そうかもですが、回を重ねるごとに副作用がキツく感じられます。

投与二日目 長女のこと

今までは入院していましたが今回からは自宅です。夜も気持ち悪く朝も気持ち悪く、一日中気持ち悪いです。前回のように食べ物が喉に詰まる感じもあり、舌

と唇が痺れます。でも食欲はあり、きちんと食べているので体重は変わっていません。

毎回便秘に苦しまされるので、今回は最初から酸化マグネシウムを飲みましたが、あまり効果がなく、お腹が張って苦しいです。

この日長女はデイケアのお試し日です。フラワーアレンジメントをやってみたくてお花用意してくれるとのことで行ったのに、お花はないから見学だけになっ

てしまいました...ひどすぎます。私が楽しみにしていたのに。本人は、レベル高すぎてできないから見学でよかったと言っていました。その後折り紙をして褒

められたそうで、楽しかったか聞いたら楽しかったと言っていたので良かったです。交通費だけで1000円弱かかってしまうくらい家から遠いいのですが、

通えればいいなと思います。

そして長女は大学合格しました。通信高校の推薦入学で私立の理系です。高校3年間やることはやり、レポート提出や試験の結果は良かったので受かりました

が、ほとんど勉強せずに遊んで暮らしていたのでとても心配です。合格がわかってから問題集を買って少しずつ勉強を始め、昨日も今日も図書館まで運動のた

めに歩いて行き勉強しています。毎年大学の学費が200万円。次女も高校生になるし、私はパートを辞めてしまったのでお金のことも心配です。

投与三日目、四日目

気持ち悪くてだるくて寝てばかりです。それでも動いた方がいいと思い買い物に行ったり、犬の散歩をしています。昨日の夕飯は次女が麻婆豆腐、長女が卯の

花を作ってくれました!次女は自分からやりたいと言い、切り方から全て教えながらです。長女は一人でできますが、最後味がうまくいかなく、私に味見して

と言われました。少々味覚障害気味ですが、なんとか美味しくなったそうで良かったです。

次回の予定

本当なら3週間おきなので次は28日の予定でしたが、担当医が年末のお休みになるので年始の5日水曜日にと言われました。なので1ヶ月後です。

先生が一人しかいないし仕方がないことですが、なんかモヤッとします。でも、28日に投与したらお正月は気持ち悪くてぐったりだったから、楽しめるこ

とになって良かったのかな?この抗がん剤が効いてくれているかは誰にもわかりません。全く効いていなかったら今広がって行っている可能性もあります。

先生はECをやるほどのレベルではないというので抗がん剤はこれで終了になりそうですが、私はそれでいいと納得できません。ほとんどの人たちが抗がん剤

2種類完走しているのに、分子標的薬も使えず再発転移とてもしやすい種類なのに。なので次回4クール目にセカンドオピニオンを頼もうと思っています。

先生は5クールやると言っていたけれど、この患者はそこまでやらなくてもいいと思っているということを薬剤師さんに言ったそうです。なのでこの先どうな

るか見えません。命がかかった選択。今まで優柔不断で色々悩んできたけれど、今回はとても難しい。

将来の話になるとすぐ、私はどうせいないしって思ってしまう。孫も見られないだろうって思ってしまう。しこりを発見して病院に行き、残念ながら何もない

と先生に言われ、ここに硬いものがあると言えなかった。あの時言っていたらどうなったかな?様子見ましょうで終わっていたかもだし、残念ながら何もない

なんていう先生に見てもらいたくないし、もうその先生いなくなったみたいだから、これで良かったのか?次に病院に行くまで3ヶ月も経ってしまったことが

悔やまれます。すぐに他の病院へ行けば良かった。行ってもここでも悪いものではないと思うと言われ、針生検で細胞取れなくて様子見ましょうか?と言われ

自分から手術でとって調べてほしいと言ったことが正解でした。全て先生の言う通りにしていたら今頃ステージ4の末期だったかもしれません。

なので、術後の抗がん剤治療も自分の納得のいく方法で進めて行きたいです。抗がん剤治療は辛いけれど、末期になったら死ぬまで抗がん剤。今できるだけの

ことはしておきたいです。

髪の毛はだいぶ伸び、薄くなったので3ミリの長さに自分で刈り上げました。そうすると抜けているのかよくわからなくなり楽になりましたが、見た目どんど

ん減っています。でも、ツルツルにはならなそう?眉毛やまつ毛はなんとか残ってくれています!

毎日死を意識して過ごしています。今を楽しもうとも頑張っています。抗がん剤の合間の元気な時に!